N社様よりご依頼の図面の電子化データを制作しました

N社様よりご依頼の図面一式の電子化データを制作しました。

ドッチファイル(2穴とじ込み式)収納図面の電子化作業です。

30年以上の古い図面なので紙の癖が強く、破れている部分もあり、原図を痛めないように気を遣う作業でした。

青焼の古い図面は文字と地色の境があいまいな部分も多く、さまざまな機器の設定を試して最善な画質を求めました。

スキャン
近年では図面類もCAD化が進み、はじめから電子ファイルが主流ですが、古い物はどうしても電子化の工程を挟みます。 

リモート対応でも、単純に永年場所を取っている書類の整理でも、電子化やサーバ保管の機運は高まっています。

思い当たるご担当者の皆様、過去書類・図面の電子化如何でしょうか。

弊社では電子化後の検索性を高める「しおり機能」を付加するサービスもお勧めしています。

「倉庫に出向き必要書類を探し出す」から「自席PCにて検索にて探す」では時間ロスも圧倒的に差が出ます。

後作業の効率化、遠隔対応も含めた書類電子化、是非お勧めします。
 
弊社ではDVD収納により「物としての成果品で納品」を主としているところもお勧めポイントです。

2022年6月に投稿したエビスの記事一覧

PAGE TOP

guidance電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら