クリアファイル印刷

クリアファイル印刷

ノベルティや販促ツールに!高品質クリアファイルが100部からご注文いただけます。

企業やイベントなどあらゆる場面で大活躍のクリアファイル。
エビスでは、支給頂いた企業ロゴや写真・手書きイラストを使用してデザインから制作をいたします。
企業・店舗の販促ツールやイベント・サークルのノベルティなどにおすすめです。

クリアファイルの仕組み()ベースPPシート/表面白版あり・裏面白版なしの場合

クリアファイルの種類

透明なPPシート(ポリプロピレン製シート)に印刷を施します。
通常のフルカラーでは印刷部分が半透明となり中身が少し透けてみえます。
白版(白のインクでの印刷)を入れる事ではっきりとした色合いとなります。(中身が透けません)

フルカラークリアファイル

  • 部数:100部~
  • 仕上がりサイズ:A4(220㎜×310㎜)・B5(192㎜×270㎜)
    A5(153㎜×220㎜)など
  • 色数:両面フルカラー
  • 白版:白版なしor白版全面

フルカラークリアファイルイメージ

フルカラークリアファイル(部分白版加工)

  • 部数:100部~
  • 仕上がりサイズ:A4(220㎜×310㎜)・B5(192㎜×270㎜)
    A5(153㎜×220㎜)など
  • 色数:両面フルカラー
  • 白版:一部白版あり

フルカラークリアファイル(部分白版加工)イメージ

名入れクリアファイル(箔押し加工)

  • 部数:100部~
  • 仕上がりサイズ:A4(220㎜×310㎜)
  • クリアファイル本体の種類;4種類
    〔イエロー・ピンク・ブルー・グリーン〕
  • 色数:11種類
    金メタリック・艶消し金
    銀メタリック・艶消し銀
    ブルーメタリック・スカイブルーメタリック
    グリーンメタリック・レッドメタリック
    ピンクメタリック・ホワイト・ブラック

名入れクリアファイル(箔押し加工)イメージ

名刺ポケット付きクリアファイル

  • 部数:100部~
  • 仕上がりサイズ:A4(220㎜×310㎜)
  • ポケット幅:(H95㎜×W60㎜)

名刺ポケット付きクリアファイルイメージ

Wポケット付きクリアファイル

  • 部数:100部~
  • 仕上がりサイズ:A4(220㎜×310㎜)

Wポケット付きクリアファイルイメージ

オンデマンドクリアファイル

1枚から作成可能で通常のクリアファイルより安価です。
企業セミナーや説明会のノベルティや、個人の記念品などにおすすめです。

  • 部数:1部~
  • 仕上がりサイズ:A4(220㎜×310㎜)
  • 表面:白/裏面:透明

白版印刷は出来ません。
クリアファイル全面に印刷は出来ません。
強く擦るとインキが剥がれる場合が有ります。

オンデマンドクリアファイルイメージ

【テンプレートダウンロードはこちら】

白版印刷とは?

クリアファイルの素材は透明なため、通常のカラー印刷(4C)ではインクが半透明となりはっきりとした色合いが再現できません。
そのため、ベースとなる白版を引く事で白い用紙に印刷したような色味を再現する事が可能となります。
白版を引いても完全な白地にはならないためやや色味が薄い印象になります。)
白版を引く場合は5色印刷(4色カラー+白版)となります。
白版を有無や部分的な使用で様々なデザインのクリアファイルが作成可能となります。

【白版のありなしの仕上がりの見え方】

白版全面(開いた状態)
仕上がりイメージと中に紙を挟んだイメージ

表面 / 裏面:白版あり 白版を引く事で地の色が白くなり、印刷部分が半透明ではなくしっかり色が載ります。表裏どちらからも中身がみえません。

白版なし(開いた状態)
仕上がりイメージと中に紙を挟んだイメージ

表面 / 裏面:白版なし 白版を引かず透明なPP素材にカラーインクだけが載るため印刷部分が半透明となります。中に白色の紙などを入れる事で印刷がはっきりみえるようになります。
表裏どちらからでも中身がみえます。

表面:白版あり/裏面:白版なし(開いた状態)
仕上がりイメージと中に紙を挟んだイメージ

表面:白版あり/裏面:白版なし 白版の表は印刷がしっかり載り、裏面は印刷部分が半透明となります。表面からでは中身が透けず、裏面からだと中身が見えます。

部分的な白版あり(開いた状態)
仕上がりイメージと中に紙を挟んだイメージ

部分的な白版がある場合 白版が引いてある部分のみ不透明となり、中身を入れてもその箇所のみ見えません。白版を引かない部分は半透明または透明となります。
細かすぎるオブジェクトは白版を引けない、または半ズレを起こす場合があります。)

裏全面白版/表一部白版あり/中面に印刷あり(外面側の開いた状態)
中面側の開いた状態
仕上がりイメージと中に紙を挟んだイメージ

裏全面に白版、表面に一部白版、中面に印刷ありの場合 白版が引いてある裏面全面と、表面の部分的に白版の引いてある箇所の色がしっかり載り、紙を挟んだ時にその箇所は透けません。
中面に印刷も可能で、その場合、紙を挟む前と後とで一部図柄が見え隠れし、凝ったデザインのクリアファイルに仕上がります。
白版+4C+白版と版の数が増えるため、その分の代金が加算されます。

ご注文の流れ

【お客様でデータを作成】

お見積り(打合せ)→お客様データ支給→弊社データ確認→(データに問題なし)→印刷→納品

【弊社でデータを作成】

お見積り(打合せ)→お客様より素材のデータ支給→弊社データ作成→お客様データ校正→(データに問題なし)→印刷→納品

クリアファイル作成例

  • 表面に会社ロゴを箔押し
  • 表面に文字(白版なし)/裏面に白引きして写真
  • 表面に白引きして手書きイラスト+事業名/裏面印刷なし(透明)
  • 裏面白引き/表面一部白引き
  • 裏面白引き/表面一部白引き/中面に印刷有り(白版+4C+白版)

クリアファイル作成例

  • 白色のパーツにオーバープリント設定がされていると、ご希望どおりの仕上がりにならない場合があります。
  • 画像データはデータ上で埋め込むか、入稿する同じフォルダに入れてください。
  • データ入稿の際に、不要なデータは入れないで下さい。
  • データがOfficeソフトで作成されているなどカラーモードがRGBの場合は、仕上がりの色がくすむなど色味が異なる仕上がりとなります。
  • 特色は使用出来ません。特色を使用されている場合は4色へ分解させて頂きます。

PAGE TOP

guidance電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら