出張スキャンサービス

出張スキャンサービス

プライバシーマークに準拠した当社の技術スタッフが機材を持ち込み、直接お客様の元へ出向いて電子化作業を行います。また、原稿の物量があまりにも多く、持ち出すことや数える事もままならない場合なども、出張スキャンサービスがご利用出来ますので、ぜひご相談ください。

出張サービス

機密性の高い文書や図面、日々の執務に使用している行政文書、個人情報が記載されている書類など、貸出すことができない文書や図面を電子化される際には出張スキャンサービスをご利用ください。プロの機材と技術により、コストをより安く・確実・安全・短納期で電子化作業を承ります。

原稿内容出張スキャンサービスの内容・料金
図面・文章など数量やご要望に応じてお見積りさせて頂きます。

出張スキャンサービスのイメージ

出張スキャンサービスの5つのメリット

01設備投資は不要

電子化対象となる文書や図面は敢えて残す意味のある重要なもの。
また、文書は読めなければ意味が無く、図面は細線まで見えなければなりません。
それらを確実に処理するためにはある程度専用の機材が必要になります。
これらを全て揃えるには多くのコストと時間が掛かります。
出張スキャンサービスではお客様のご要望に応じてプロの機材をご用意します。

02人件費の削減

大量の紙文書や図面を電子化する際に最も気がかりなのが人件費です。
単純と思われる紙文書のスキャニングですが、プロの技術の高さに加えて専用機と汎用機ではその作業効率には雲泥の差があります。
当然、それを使用する作業者の人件費も数倍の差が開き、作業期間の短縮にも繋がります。
出張スキャンサービスではプロの作業管理者が最も効率的なルーチン作業を構築して責任を持って管理運営します。

03専用システムへのデータベース格納

データと紙の大きな違いはその検索性能にあります。
ネット社会において検索エンジンの恩恵は周知のとおりですが、
逆に検索機能の無いデータベースは紙に劣ります。
出張スキャンサービスではお客様が既にご用意されている社内サーバや専用システムに文書と図面を効率よく格納する事が可能となり、
事後のビジネススピードを確実に加速させるお手伝いを致します。

04情報セキュリティの確保

情報資産の中には多くの機密情報や個人情報が含まれている事があります。
その中には外部へ持ち出す事が出来ない程に機密性の高い情報が含まれている事も珍しくありません。
出張スキャンサービスではお客様が管理されるエリア内からこれらの情報資産を持ち出す事が無い為、
機密漏洩を最大限防ぐことが出来る上に常時お客様の管理下にある事で情報資産の正確性を最大限担保する事が出来ます。

※より機密性の高い環境下においては派遣社員として作業者を従事させることも可能です。

05作業中の情報資産のご利用時にも

電子化に値する情報資産の多くは日常的にご利用されている場合があります。
作業中であれ情報資産へのアクセスは必須であり、急を要する事も少なくありません。
出張スキャンサービスでは、そもそもお客様の敷地内で作業を行っているため、
運送やデータ通信などの手段を講じる事なく、よりスピーディーによりセキュアに情報資産の原本を確認していただく事が可能です。

PAGE TOP

guidance電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら